Top > 特急マイドリーム > 己夢新都市鉄道

己夢新都市鉄道
HTML ConvertTime 0.177 sec.


概要 Edit

2018年4月1日より営業運転が開始されるという架空鉄道。神奈川県東部から、チームmy best dreamチームハウスや東京中心部などを経由し、鉄鋼業が盛んな茨城県の鹿嶋市を結ぶ本線から、主にHOTななりきり雑談所を結ぶとなりきりラインからなる。新線もたくさん計画され、他の架空鉄道との直通運転も計画されている。

列車種別 Edit

各駅停車
快速
快速急行
特急『飛翔』

路線 Edit

青文字表記→各駅停車停車駅
緑文字表記→快速、各駅停車停車駅
朱色文字表記→快速急行、快速、各駅停車停車駅
紅色文字→特急『飛翔』、快速急行、快速、各駅停車停車駅

本線 Edit

駅名乗り換え
武蔵中原JR南武線
宮内(等々力アリーナ最寄り駅)
玉堤
等々力中央ドリームシティライン?(連携乗り換え?)
東急大井町線こちらへ連携乗り換え
深沢
駒沢東急田園都市線→連携乗り換え
向天神橋
若林公園東急世田谷線こちらへ連携乗り換え
代沢
淡島
駒場京王井の頭線→連携乗り換え
渋谷JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン、東急東横線、田園都市線、東京メトロ銀座線、半蔵門線、副都心線、京王井の頭線
広尾東京メトロ日比谷線
一ノ橋都営地下鉄大江戸線、東京メトロ南北線→連携乗り換え
芝公園都営地下鉄大江戸線→連携乗り換え
都営三田線
浜崎橋JR山手線、京浜東北線、東京モノレール→連携乗り換え
都営地下鉄大江戸線、都営浅草線→連携乗り換え
勝どき都営地下鉄大江戸線
豊洲東京メトロ有楽町線、ゆりかもめ
潮見JR京葉線
南砂町東京メトロ東西線
北葛西
古川親水公園
北浜公園
南行徳東京メトロ東西線
新浜
下妙典
原木
南海神
船橋JR総武快速線、総武緩行線、東武アーバンパークライン、京成本線
船橋中央卸売市場前
駿河台
中野木
前原
津田沼JR総武快速線、総武緩行線
新京成線→連携乗り換え
習志野鷺沼
長作中央
長作公民館前
花島公園
横戸
下志津原
畔田
七井戸公園
寺崎
佐倉JR成田線、総武線
上本佐倉
東酒々井
富里
成田JR成田線、総武線
京成本線→連携乗り換え
西和泉
西大栄
松子
大栄
与倉
玉造
佐原JR成田線、
水郷佐原あやめパーク前
潮来JR鹿島線
洲崎
小山記念病院前JR鹿島線、鹿島臨海鉄道線こちらへ連携乗り換え
田野辺
荒野台鹿島臨海鉄道線マイドリの別荘最寄り駅
荒野海岸
大野潮騒はまなす公園前

なりきりライン Edit

駅名乗り換え

ご当地発車メロディ Edit

一部の駅ではご当地発車メロディーが使用されている。
特急『飛翔』停車駅に順次導入中…

駅名曲名使用ホーム
等々力中央深海より愛を込めて全ホーム
渋谷アイデア全ホーム
船橋クローズマグマ 変身待機音全ホーム
成田ダークサイド全ホーム

車両 Edit

1000系 Edit

1000.jpg
己夢新都市鉄道の主力車両。10両編成が13本、8両編成が34本、6両編成が48本、4両編成が40本と、かなりの大世帯となっている。制御装置はIGBT-VVVFインバータ制御を採用、また、回生ブレーキ完備など、環境に配慮した車両となっている。
前面に貫通扉があるので、4+6の10両編成、4+4の8両編成が作れ、フレキシブルな運用にも対応している。主に快速急行、快速、普通に使われ、4両編成は小山記念病院前〜大野潮騒はまなす公園前間のシャトル運用にもついている。

←武蔵中原
号車番号12345678910
形式クハ1100モハ1200モハ1300サハ1400サハ1500モハ1600サハ1700モハ1800モハ1900クハ1000
搭載機器VVVF、CP、PTVVVF、SIV、PTVVVF、PTVVVF、CP、PTVVVF、SIV、PT
車内タイプABBBBBBBBA
←武蔵中原
号車番号12345678
形式クハ1100モハ1200モハ1300サハ1400サハ1700モハ1800モハ1900クハ1000
搭載機器VVVF、CP、PTVVVF、SIV、PTVVVF、CP、PTVVVF、SIV、PT
車内タイプABBBBBBA
←武蔵中原
号車番号123456
形式クハ1100モハ1200サハ1400モハ1800モハ1900クハ1000
搭載機器VVVF、CP、PTSIVVVVF、CP、PTVVVF、SIV、PT
車内タイプABBBBA
←武蔵中原
号車番号1234
形式クハ1100モハ1800モハ1900クハ1000
搭載機器VVVF、CP、PTVVVF、SIV、PT
車内タイプABBA

9000系 Edit

9000.jpg

ここの最新型車両。E235系に前面がどことなく似ているが、サスティナ採用ではない。制御装置にはIGBTより進化したPMSM-VVVFインバータ制御を採用し、従来車両に比べ消費電力が40%以上抑えられた。
この他にも、全車両にフリースペースを設けるなど、バリアフリーな車両とし、これからの通勤電車の標準を作り上げて行くと言える。10両編成が8本、8両編成が5本在籍。

←武蔵中原
号車番号12345678910
形式クハ9100モハ9200モハ9300サハ9400サハ9500モハ9600サハ9700モハ9800モハ9900クハ9000
搭載機器VVVF、CP、PTVVVF、SIV、PTVVVF、CP、PTVVVF、CP、PTVVVF、SIV、PT
車内タイプABBBBBBBBA
←武蔵中原
号車番号12345678
形式クハ9100モハ9200モハ9300サハ9400サハ9700モハ9800モハ9900クハ9000
搭載機器VVVF、CP、PTVVVF、SIV、PTVVVF、CP、PTVVVF、SIV、PT
車内タイプABBBBBBA

7000系 Edit

7000.jpg

JR東日本のE233系1000番代を基に導入された車両。この鉄道のもう一つの主力車両であり、10両編成と8両編成だけで見れば、1000系の本数を上回っている。E233系と同じく、『故障に強い車両』をモットーに製造された。その一例として、機器を二重化することで、一機の機器が故障しても、もう一つの機器が制御できるようになっている。運転台は9000系同様、衝撃吸収構造とした。これは、万が一大型トラックなどに衝突しても、車体を変形させることで乗務員、乗客を保護する仕組みとなっている。
10両編成が37本、8両編成が69本と、ここの最大勢力となり、今後も増備が予定されている。

←武蔵中原
号車番号12345678910
形式クハ7100モハ7200モハ7300サハ7400サハ7500モハ7600モハ7700モハ7800モハ7900クハ7000
搭載機器VVVF、PTSIV、CPVVVF、PTCPVVVF、PTSIV、CP
車内タイプABBBBBBBBA
←武蔵中原
号車番号12345678
形式クハ7100モハ7200モハ7300サハ7400サハ7500モハ7800モハ7900クハ7000
搭載機器VVVF、PTSIV、CPVVVF、PTSIV、CP
車内タイプABBBBBBA

10-000系 Edit

10-000.jpg

都営地下鉄新宿線で使われていた車両がここに来た。ここに転属するにあたって、機器の全面更新、車内の大規模リニューアルが行われた。もともと1372mmの車両なので、ここで1067mmの台車に変えられ、制御装置もPMSM-VVVFインバータ制御に変えられた。また、車両番号は都営地下鉄時代を踏襲している。8両編成が2本所属している。

←武蔵中原
号車番号12345678
形式クハ10-000モハ10-001モハ10-002モハ10-005モハ10-006モハ10-007モハ10-008クハ10-009
搭載機器VVVF、PTSIV、CPVVVF、PTSIV、CPVVVF、PTCP
車内タイプABBBBBBA

5000系 Edit

5000.jpg

ここの鉄道のフラッグシップ車。特急『飛翔』に使用される。制御装置はIGBT-VVVFインバータとし、消費電力の削減を図った一方、車内やデッキは人に優しく設計された。座席は座り心地のいいように設計され、客室内の案内表示器は液晶モニタとした。また、車内でのトラブルを未然に防ぐため、客室内、デッキ内にそれぞれ防犯カメラを設置した。基本は6両と4両をつないで10両編成を組成する。6両編成が15本、4両編成が19本となっている。

←武蔵中原
号車番号123456
形式クハ5100モハ5200サハ5300モハ5400モハ5500クハ5000
搭載機器VVVF、CP、PTVVVF、CP、PTVVVF、SIV、PT
車内タイプABBBBA
←武蔵中原
号車番号1234
形式クハ5100モハ5400モハ5500クハ5000
搭載機器VVVF、CP、PTVVVF、SIV、PT
車内タイプABBA

8000系 Edit

8000.jpg

長距離運用のために導入された車両。7000系がE233系1000番台ベースなのに対し、こちらはE233系3000番台ベースなのである。10両編成と5両編成が在籍し、これをつなげて15両で運行することが多い。一部の車両はグリーン車だったり、セミクロスシートだったりと、長距離を乗車されるお客様にも優しい車両となっている。10両編成が53本、5両編成が60本在籍する。

←武蔵中原
号車番号12345678910
形式クハ8100モハ8200モハ8300サロ8400サロ8500モハ8600モハ8700モハ8800モハ8900クハ8000
搭載機器SIV、CPVVVF、PTCPVVVF、PTSIV、CPVVVF、PT
車内タイプBEF*1*2DFFEC
←武蔵中原
号車番号1112131415
形式クハ8100モハ8200モハ8300サハ0400クハ8000
搭載機器SIV、CPVVVF、PTCP
車内タイプAFFEC

6000系 Edit

6000.jpg

鹿島臨海鉄道で使われていた6000形を小改造の上で導入。内装はそんな手を加えられてない。エンジンは最新型のものに換装された。
現在、6019号車が1両のみ在籍。今後、鹿島臨海鉄道への8000形導入による玉突きで、増加していくものと思われる。

←武蔵中原
号車番号1
形式キハ6000

189系 Edit

189.jpg

JR東日本の元特急『あずさ』がここに転属して来た。変更点は特になく、車両の再塗装、機器の点検にとどまり、国鉄時代の面影を残している。
現在、元M50編成一本が在籍しているが、今後、元M51編成、元M52編成、元N102編成が加わり、3本体制となる。尚、塗装は全編成国鉄色となる。
全編成が6両編成で、主に土休日運転予定の快速に使用される予定だが、行楽シーズンなどに臨時『飛翔』に使用されることもある。

←武蔵中原
号車番号123456
形式クハ189モハ189モハ188モハ189モハ188クハ189
搭載機器MG、CP抵抗PT抵抗PTMG、CP
車内タイプABBBBA

10-50系 Edit

10-50.jpg

日野『セレガ』の車体にディーゼル車の機器を取り付けた車両。バスの形の車体なので、主に修学旅行やSJP学園、ケモノ学園の生徒を乗せる団体運用的なものを担っている。
3両が2本在籍する。行楽シーズンなどには臨時『飛翔』にも使用されることがある。

号車番号123
形式キハ10-1キハ50-1キハ10-2
車内タイプABA

関連項目 Edit

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 別個記載
*2 別個記載